【お知らせ】11月3日(日)「pratyaya(プラトヤヤ)」月イチ限定カフェ始めます!

【お知らせ】11月3日(日)「pratyaya(プラトヤヤ)」月イチ限定カフェ始めます!

この度、hokkoriとは別に月イチ限定のカフェをオープンすることになりました!「pratyaya(プラトヤヤ)」という屋号を掲げて活動していきます。

Advertisement

人とのご縁を大切にしていきたい

「pratyaya」は、仏語で「縁」「(人との)繋がり」サンスクリット語 で「信頼」を意味します。お店に訪れる人たちとの出会いを楽しみに、そこから広がる新たなご縁を大切にしていきたい、という思いで名付けました。

今回はまふぅどコンシェルジュ同期でもあり、八百屋「大野菜」で一緒に働く仲間でもあるyukiさんとやっていくことになったのですが、これもまたご縁かなぁ、と。

二人の共通点は、
野菜大好き!
スパイスカレー大好き!
料理作るの大好き!
何より食べるの大好き!笑
とまぁ色々ありまして、意気投合したわけです^^

地元「横浜」の旬の食材をたっぷり使います!

私たちはまふぅどコンシェルジュは、横浜の食と農を繋ぎ、地産地消を広めていく役割を担っています。pratyayaはその活動の一環でもあります。私たちが日々食べている横浜の農家さんの野菜をもっともっと多くの人たちに届けたいと思います。

初回は難しいかもしれませんが、自分たちが仕入れたお野菜などの販売もいつかできるようにしたいなと考えています。はまふぅどプチマルシェ的な。

Advertisement

薬膳要素を盛り込んだスパイスカレー

パートナーのyukiさんが薬膳のお勉強をしているので、その知識を基にメニューを考案しています。薬膳というと何だか漢方臭そうなイメージを持つ方もいるかもしれませんが、そんなことないのです!季節や体質や症状に合わせてオーダーメイドのレシピを作るのが薬膳料理です。お店なので、一人一人の体調に合わせたレシピは難しいですが、日本の四季に合わせた食材を使っていきます。これからは冬に向かって寒くなっていくので、体を温める温性の食材が多くなりますね。

その中でもなぜ「スパイスカレー」なのかというと、、、私たちの大好物だからです!!というのは嘘ではないのですが(笑)、スパイスカレーはスパイスの薬効をたっぷり享受出来る上に、その中に様々な食材の栄養価が詰まったスーパーフードなのです!実体験として、私が一年半前スパイスカレーにハマり良く食べるようになってから、風邪を引く回数が激減しました。引いたとしても長引かなくなりましたね。スパイスのデトックス効果は驚くほどです。

そんなスパイスカレーの中でも私たちが作るカレーの特徴は、、

  1. 小麦粉・化学調味料を使わない
  2. 油の使用量が少ない
  3. 季節の食材たっぷり

この三つです。食べてくれる人たちの健康を少しでも支えられるよう、心を込めてお作りします!

Advertisement

以下、オープン初日の詳細です。

日程:11月3日(日)
時間:11:00〜17:00(16:00L.O)
場所:A studio【東急東横線大倉山駅 徒歩2分】
住所:横浜市港北区大倉山3-3-35
ご予約&お問い合わせ:pratyaya.as@gmail.com

当日お待たせする時間を減らす為、お料理の量を把握する為にもご予約頂けますと大変助かります!ご予約の際はお名前と人数、ご希望の時間を添えて上記メールアドレスまでお願いいたします。また、好き嫌いやアレルギー等をお持ちの方はその旨お伝え頂けると幸いです。

皆さまのご来店、心よりお待ちしております!

Advertisement

試作チラ見せ

全貌は当日までのお楽しみ♡

#pratyaya #プラトヤヤ #大倉山 #astudio #ワンデイカフェ #月1カフェ #スパイスカレー #カフェランチ #横浜野菜 #地産地消 #はまふぅどコンシェルジュ