7月9日 hokkori@夢うさぎ

7月9日 hokkori@夢うさぎ

7月9日「hokkori@夢うさぎ」にご来店いただきました皆様、誠にありがとうございました。

振り返りが毎度遅すぎますね、すみません(笑) 実は二週間くらい前から左手首が腱鞘炎になってしまいまして…家事をこなすスピードが落ちてブログに裂ける時間が減ってしまいました(T_T)書きたいネタはあっても時間もなければ文字も早く打てないという状況。もどかしいです( ;∀;)

Advertisement

7月9日お品書き

hokkori Lunch plate

今回は夏野菜をがっつり主役に持ってくるのがテーマだったので、自然と動物性の食品は使わない献立になりました。厳密に言えば味噌汁の鰹だしくらいです。その分、一汁四菜にしてボリュームを出しました。

今振り返ってみると、たんぱく質が少ない献立だったなぁと反省。味噌汁の高野豆腐とひよこ豆くらい。揚げ浸しに厚揚げでも入れたら良かったかな!

Advertisement

横浜産コシヒカリの梅紫蘇ごはん

大葉:都筑区 角田さん

米:緑区 佐藤さん

緑区十日市場の生産者「佐藤農園 野彩家」さんのコシヒカリです。以前ハルミを使わせていただいたので、今回はコシヒカリにしてみました。程良いモチ感がグッドです。

おかずの味を邪魔しない程度の味付けにしました。使用した梅は、小田原の曽我の梅です。以前、小田原の直売所で自宅用に購入したものでした。

反省点は紫蘇を混ぜるタイミング。炊き上がりに全て混ぜてしまったせいで鮮やかな緑色が抜けてしまいました(^^;)お出しする直前に薬味のように添えるべきでした。

季節野菜のお味噌汁

なす:都筑区 角田さん

みょうが:他県産

実家でみょうがが入った味噌汁が出てきて、それが新鮮かつ美味しかったので今回取り入れてみました。横浜産のみょうがはまだ出てなかったので他県産ですが(^^;)

お豆腐ではなくあえて高野豆腐を使ったのは、レシピを見つけて「お、珍しい使ってみよう」という軽いノリです(笑)煮物以外で食べる高野豆腐も中々斬新ですよね!

高野豆腐は豆腐の水分を抜いて栄養がぎゅぎゅっと凝縮されています。干し野菜と同じで、少しの量で高い栄養価が得られる優れものなのです。何より保存がきくのが素晴らしい。常にお家にストックしてあると便利ですね♪

Advertisement

カラフル夏野菜の揚げびたし

子供ピーマン、京ピーマン、万願寺唐辛子:都筑区 角田さん

にんじん:都筑区 坂梨さん

ズッキーニ:緑区 佐藤さん 

しいたけ:緑区 平本さん 

かぼちゃ:三浦産

揚げ浸しと言っても、今回は「揚げ焼き」で作りました。自宅でどちらも試作して比較したのですが、意外にも揚げ焼きの方が美味しいと感じたので。もしかしたら私の揚げスキルがなくてそういう結果になってしまったとしたらごめんなさい(笑) 揚げ焼きの方が食べた後の口のベタ付き感もなく断然ヘルシー^^

具材は急遽しいたけも入れて7種となりました。南瓜は知り合いの農家さんの中でもまだ収穫できる方がいなかったので、今回は三浦産の南瓜を使いました。個人的には南瓜は横浜より三浦の方が味が良いものが多い気はします。海が近く温暖な気候だからでしょうか。ホクホクで糖度が高い九重栗南瓜が特におすすめです♪

味付けはだし汁、しょうゆ、みりん、塩、砂糖。ここだけの話、実は生姜を入れ忘れてしまいました。。もう本当に悔しい(T_T)営業が終わって残りを食べていた時、何か試作と比べてパンチが足りないなーと思ったら。あるとなしとでは大違い。なぜ味見の時点で気付かなかったのか!これは今回最大の反省点ですm(_ _)m

3種のトウガラシ属の野菜

実は三種類違うものが入っていたのにお気付きでしたか?

左から万願寺唐辛子、京ピーマン、子供ピーマン。

それぞれ微妙に味や食感が違い、個性を楽しんでいただけたらという思いで使いました。ピーマンの種って取り除く人が殆どだと思いますが、火を通せば苦くも何ともないし、思った以上に料理の邪魔にならなかったりします。今回も丸ごと調理。種にこそ栄養があると言われていますし、取り除く手間も省けると考えて皆さんもぜひ丸ごと調理してみてはいかがでしょう^^

Advertisement

ミディトマトとひよこ豆のマリネ

ミディトマト:緑区 佐藤さん

赤玉ねぎ:都筑区 村田さん

ミディトマトってミニトマトみたいにお弁当にはあまり使わないし、大玉トマトみたくお得感もないし、意外と人気がない品種なのかなと思います。実際私もあまり買いません。

今回はたまたま頂く機会があったので、どんな調理が一番良いのか、じっくりミディトマトと向き合いました。ミディは甘味も中々あるし、この季節だとやはりマリネかなーと。

今回は実験も兼ねて、丸々冷凍してから水に浸けて皮を剥き、その後マリネ液に浸して冷蔵してみました。やはり一度冷凍すると細胞が壊れるので味染みが良い。それがこのジュワッと感を出しているのだと思います。

ひよこ豆は乾燥から戻したものを使いました。こちらも圧力鍋で下茹でして一度冷凍したものを使っています。

新じゃがの胡麻香る和風ポテサラ

新じゃが:都筑区 坂梨さん

赤玉ねぎ、ケール、ルッコラ:都筑区 村田さん

ポテトサラダのために作られたと言われる「はるか」を使用。楕円で皮が剥きやすい形状、真っ白な果肉、マッシュした時のしっとり感。作っていて確かにポテトサラダ向きだな~と感じました。皮が剥きやすい形状にまで拘るなんてさすが日本人という感じですよね。

今回はマヨネーズは一切使わず、代わりに繋ぎの役割をしてくれているのは胡麻ペースト。「タヒニ」と言って、中東でよく使われている練りごまみたいなものです。

違いは、練りごまは煎ってからペーストにするのに対して、タヒニは生のままペーストにしているという点。練りごまの方が芳ばしい香りは強いですが、タヒニは非加熱のため酵素が生きており、栄養価も高いと言われています。味もまろやかで、ふんわり胡麻の風味がつく程度なのでとても幅広く使えます。

胡麻だけではありふれてるよな~と思い、今回は「からし」を隠し味程度に入れています。

一緒に添えたのはケールとルッコラ。ルッコラは胡麻の風味という共通点で間違いなく合うと思ったので選びました。

Advertisement

トウモロコシとコロコロ野菜のガーリック炒め

人参:都筑区 坂梨さん 

トウモロコシ、ズッキーニ:緑区 佐藤さん

佐藤さんのめちゃくちゃ糖度が高いトウモロコシ。おやつ感覚で食べる以外に美味しい食べ方ないかな~と考えて、結果にんにく醤油でシンプルに炒めたら立派な米のお供になりました!甘みもより際立つ仕上がりに。

ズッキーニと人参は色合いが可愛らしくなるだろうな~というイメージでチョイスしました^^*

お弁当もとっても華やかに!

今回お弁当も4食分ご予約いただきました。いつも詰めるのはぶっつけ本番です(笑) 四菜だと詰める場所が足らなくて困りましたが、なんとか収まってくれて一安心(^o^;)

写真見て今更思いましたが、今回小さくてコロコロした食材が多かったですね。お箸しかない方は食べづらかったかも…すみません(。-人-。)

Advertisement

「hokkori Oyatsu set」

今回の米粉マフィンは小松菜とトウモロコシ風味にチャレンジ。バターを使わないので小松菜の青臭さが目立ってしまわないか心配でしたが、蜂蜜で意外とカバーできました!

トウモロコシは、実はランチと同じ佐藤さんのトウモロコシで作ったコーンポタージュをベースにつくりました。元々家用に作ったのですが、あまりの甘さに「これはお菓子に使ったら美味しくなりそう!」という思い付きから作ってみました。

結果、大当たりでした!(私個人的には、ですが笑)ふんわり香るコーンの甘い香りがケーキの芳ばしい香りととても合う。トウモロコシの糖度のおかげで砂糖も半分量で済みました^^

ランチスイーツはさっぱり軽めの、ココナッツミルクと甘酒の寒天パンナコッタ。アレルギー食材不使用です。甘さ控えめの仕上がりなので、お好みでアガベシロップをかけていただきました。

試作の時よりちょっと寒天っぽさが強くなってしまった気がします。今後改善していきます!

お付き合いのある市内の農家さんから頂いたプラム、この日のために自宅で追熟させておりました!丁度食べ頃になってくれたので、ランチスイーツにおまけでお付けしました。プラムの酸味は皮にこそあるので、皮付きのままの方が甘酸っぱいプラムらしさを味わえるかと思います。

しっかり熟していてとても美味しいプラムでした。皆さんも「昔はよく食べたな~」と懐かしみながら召し上がっていて、見ている私がほっこり^^*

今回母の手作り菓子はなし。代わりに自家製酢醤油らっきょうを持ってきてくれました!父が大好きで、毎年この季節に母と一緒に漬ける作業を手伝っていました。想い出の一品です。らっきょう好きな方も多くて人気でした^^*

Advertisement

次回7月23日(火):横浜市港北区の藤田農園さんとコラボします♪

港北区の高田という地域に畑を持つ藤田農園さん。ご夫婦で営んでいて、市場出荷もされている農家さんです。夏野菜はもちろん、冬場は手の掛けられた真っ白で美しいカリフラワーが名物です。その他にも大麦、もち麦、ハーブ類も栽培されています。

藤田農園さんでは夏限定で様々な品種のトマトを栽培されているのを知り、「藤田さんの個性豊かなトマトたちで、トマト尽くしの献立を作りたい!」と思い立ちました。

そして今回、はまふぅどコンシェルジュ講座で藤田農園さんの畑ボランティアの方と出会った事がきっかけでコラボさせていただける運びとなりました!(∩´∀`)∩バンザーイ

そんな訳で次回はトマト祭りになりますのでよろしくお願いします🍅

***

献立は事前にfacebookページとLINE公式アカウントにて告知しております。

facebook ☞ https://www.facebook.com/hokkori.m/

公式LINE ☞ hokkori@夢うさぎ

公式LINEは、LINEアプリの公式アカウントのページで「@977uiqse」で検索すると出てきます。お気軽に友達登録してください~^^*