2020年梅仕事~梅酒編~ 初めてスパイス梅酒も仕込んでみた!

料理・手仕事
スポンサーリンク

今年もやってまいりました!

梅仕事の季節♡

昨年は初めて自家製梅干しにチャレンジしました。

思っていたより簡単でとても美味しくできたので、今年はもっと仕込むぞー!ってことで、今年は梅3㎏仕入れました。

はまふぅどコンシェルジュの繋がりを活かして、横浜市戸塚区の農家さんから無農薬自然栽培の梅を買わせていただきました^^

早めに採れる青梅1㎏がすぐに届きました~。

無農薬なのにとても綺麗。

そして立派なサイズ!

2Lくらいでしょうか。

もふもふした産毛が愛らしい~(*´`*)

スポンサーリンク

梅の下拵え

梅仕事の9割は梅の下拵えといっても過言ではないかもしれません。

ゆったり時間が取れる休日にやることをおすすめします!

私は以下の作業を夜な夜なやりましたが(笑)

 

まず、青梅はそのままだとえぐみが強いので水に浸けてアク抜きをしましょう。

1時間程放置して水面にアクが浮いていたらばっちり抜けてます。

 

梅を傷付けないように洗いザルに上げたら、布巾などで水分をしっかり拭き取ります。

続いてヘタ取りです。

これが一番地道で時間のかかる作業です。

ヘタが少しでも残ったまま漬けてしまうとカビの原因になりますので、ここは頑張り所です。

ヘタが残ってる状態がどんな感じかというと、下の写真です。

コツは、竹串をヘタと際に入れて『てこの原理』のように倒すとポコッと取れます。

取れた後はこんな感じ。

幸いにも今回頂いた青梅は殆どヘタが残っていませんでした。

農家さんの収獲テクニックが素晴らしい!のかな?笑

とにかく楽でした…ありがとうございます!

スポンサーリンク

梅酒のレシピ(青梅1㎏分)

☑青梅…………………1㎏

☑黒糖…………………500g

☑ホワイトリカー……1.8ℓ

☑漬け瓶………………4ℓ容量

 

超鉄板レシピだと氷砂糖を使うのですが、今回は自分の好みで黒糖にしました。

黒糖の方がミネラルも豊富ですし、コクもあり甘さも控えめに仕上がります。

砂糖の種類を変えても分量は基本同じで良いです。

形状は塊のお砂糖をおすすめします。

粉砂糖ですとこの後お酒を注いだ時に一瞬で溶けて瓶底に溜まってしまうためです。

塊だとゆっくり溶けて瓶の上部から底まで均一になってくれるので、後から混ぜずに済みます。

 

お酒の種類についてですが、ホワイトリカー以外にもブランデー、ウイスキー、焼酎などなど、お好きなものでOKです。

ホワイトリカーのレシピが多いのは一番癖がなく梅の香りが移りやすいから、という理由だそうです。

必ずアルコール度数20度以上の蒸留酒を使ってください。

「20度以上」というのは酒税法で決められていますので、必ず守るようにしてください。

今回は宝酒造が出している『ホワイトタカラ』を使用しました。

アルコール度数35度のホワイトリカーです。

アルコール度数が高いほど腐敗のリスクも減りますし、果実のエキスもしっかり抽出してくれるというメリットがあるのです^^

 

漬ける容器は、梅の重量の4倍の容量が丁度良いです。

今回は梅1㎏なので4ℓあればOK

半分スパイス梅酒にしたいのと、持ち運びもしやすいように2ℓ容量の瓶を二つ用意しました。

しっかり密閉できるものを選びましょう!

スポンサーリンク

梅酒の漬け方

前にも少し触れましたが、砂糖が全体に均一になるよう梅と交互に入れていきます。

こうすることで底に砂糖が沈みにくくなるので、かき混ぜたり瓶を振る必要もなくなります。

さぁそして片方にはスパイスを投入します!

今回入れるのはシナモン、クローブ、カルダモンの3種。

初めてなので控えめです。

スパイスって少しの量で意外とパンチが出るような気がするので…

チキりました(笑)

 

さぁここまできたらあとはお酒を注ぐだけ!

 

ホワイトリカーを900㎖ずつ入れました。

まだ少し空きがありますね。

今回は1.8ℓ1本しか買わなかったのでこのままで。

お酒が余ってる方はもう少し注ぎ足して大丈夫です。

せっかく一年に一度漬けるんだから、少しでも多く作りたいですよね!

半年~一年寝かすと美味しい

3か月目くらいから飲めるようですが、寝かせば寝かすほど濃い味わいになって美味しくなります。

一年も待てない…!って感じですよね(笑)

しかし美味しい梅酒にありつくためには、しばし我慢しましょう!

半年後からちびちび飲み始めて、味の変化を楽しむのも良さそうですね。

いや~出来上がりが楽しみです^^*

料理・手仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
kitamikuをフォローする
スポンサーリンク
みくログ。

コメント

  1. […] 2020年梅仕事~梅酒編~ 初めてスパイス梅酒も仕込んでみた! […]

タイトルとURLをコピーしました