自宅の包丁を新調。GLOBAL-ISTの万能包丁が切れ味抜群過ぎる!

生活
スポンサーリンク

結婚してから2年間使ってきた三徳包丁が研いでもすぐ切れなくなってしまうので、ついに買い替えることに。

色々なメーカーを見てかなり悩みましたが、結果GLOBALのISTシリーズの万能包丁に決めました!

スポンサーリンク

日本の包丁ブランド「GLOBAL」

「GLOBAL」は、新潟県燕・三条地区にあるステンレス製品メーカー「吉田金属工業株式会社」が製造しています。創業からステンレス包丁の研究を続けており、当時鋼が主流であった包丁業界に革新をもたらしました。GLOBALシリーズは1983年に発表されましたが、最初はその先駆的過ぎるデザインが国内で受け入れられなかったそうです。しかし、その美しいデザイン性などが世界から評価され、逆輸入のような形で徐々に国内でも注目を浴びるようになりました。

GLOBALシリーズの特徴である「刀身から柄までオールステンレスの一体構造」は、テーブルナイフで培った製造ノウハウを包丁に応用させるという発想から生まれたそうです。

切れ味と耐久性を併せ持つ高品質ステンレスを起用

ステンレスといってもピンからキリですが、「モリブデン・バナジウム」入りの超硬質ステンレスが起用されています。このステンレスは、「非常に錆に強い」「温度上昇に影響を受けない」「刃付き、刃持ち共に良い」という特徴があります。医療用メスにも使用されているそうですから、品質的にも安心できる包丁ブランドと言えます。

スポンサーリンク

「GLOBAL-IST」万能包丁に決めた理由

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オールステンレスで衛生的

今まで使っていた包丁は柄の継ぎ目があり、ここに汚れが溜まりやすい作りでしたが、GLOBALの包丁は柄との境がなく、オールステンレス。汚れが溜まることなく衛生的です。

更に、GLOBALの特徴でもある柄の部分の穴。「ここに汚れが溜まる」という評価を見ましたが、これは最初に出たGシリーズだけ。

写真でもわかるように、ISTシリーズは深い穴は空いておらず、衛生面では文句なしと言えます。

スポンサーリンク

②三徳包丁と牛刀の良いとこ取り

一般的な家庭では三徳包丁がよく使われているかと思います。GLOBALの別シリーズにも三徳包丁があるのでとても迷いました。「三徳包丁と万能包丁って何が違うの?」と私も最初思っていたのですが、用途としてはこれ一本で野菜肉魚何でも切れますという点では同じです。

ただ、三徳包丁と万能包丁を比べてみると形状が微妙に違います。

我が家で使っていた他メーカーの三徳包丁との比較になってしまいますが。。刃幅は三徳包丁の方が太く、万能包丁は刃渡りが長く刃先も鋭い。

私が使ってみた感覚では、高さのある野菜(キャベツの千切り)など、やや手前に押しながら切る「突き切り」は三徳の方が扱いやすいです。一方、肉の筋や軟骨を取り除いたり、ニンニクなど小さい食材のみじん切りなど細かい動きは圧倒的に万能包丁の方が扱いやすいと感じました。

スポンサーリンク

③デザイン性

単純に三徳包丁の形よりスタイリッシュで格好良い。なんだかこれを使っていると料理人になった気分になりませんか?(笑)

身に付けるアクセサリーや洋服と同じで、調理道具も自分のテンションが上がるものを選ぶことが大事!と個人的には思います。まずは形から入るも有りです。それで続かなかったら勿体ないですけどね…私あるある(笑)

④抜群の切れ味「エクストラエッジ」

切れ味は言うまでもなく。刃を垂直に当てて三回くらい前後させないと切れなかったトマト。左手でトマトを押さえず、包丁を水平に当てただけで…

ひょー!トマトの薄切りがこんな簡単にできてしまうなんて。中もぐちゃっと潰れないし。あまりに切れ味が良すぎて恐る恐る使っているせいで、なんだか料理が下手になった気分(笑)普通は逆なのにな~(;^_^A

この凄まじい切れ味を実現しているのは。メーカーオリジナルの新しい刃付け「エクストラエッジ」。和包丁の刃付けに使用する細粒度の水砥石と革砥仕上げを施し、刃先を滑らかに仕上げることで鋭い切れ味と優れた耐久性を実現させています。食材の切断面もより滑らかで美しくなることで、舌触りも変わってくるそうです。

スポンサーリンク

⑤有償の包丁研ぎ直しサービス

GLOBALの包丁は、アフターフォローとして有償研ぎ直しのサービスが設けられています。専用シャープナ―があれば自宅でメンテナンスもできるのですが、「買った当初のあの切れ味に戻したい…!」と思うようになってきたら、このサービスは絶対利用したいですね!料金は1,500円(税別)と新潟にある工場までの配送料のみ。これで抜群の切れ味が戻ってくるなら安いものです。このサービスを使う時が来たらまた記事にしたいと思います!

外で調理するにも持ち出したくなる使いやすさ

手に収まる感覚と、程よい重み。今までの包丁にはなかった使い心地の良さを感じます。私のように包丁を握らない日の方が少ない人にとっては、やはり自分の手にしっかりフィットしたものを使うべきですよね。でないと変なところに力が入ったりしてとてもストレス。毎日履く靴と同じくらい大事です。

月2のカフェにも持ち込みたいくらいですね。包丁ケースでも買うかな~。あの布でくるっと巻くやつかっこいいですよね。私の場合くるっと開けても一本しか入ってないんかいってなるけど(笑)今後包丁コレクション増やしていきたくなりそう…いかんいかん、ヲタク心に火が。。まずはISTちゃんをパートナーに、毎日のお料理を楽しんでいこうと思います。

新しい包丁を検討している方には絶対勧めたいGLOBAL。ぜひ一度覗いてみてください^^*

by カエレバ

 

 

生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
kitamikuをフォローする
スポンサーリンク
みくログ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました